読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleアドセンスの審査に通ったので当ブログの状況をまとめたい

ブログ運営 ブログ運営-アドセンス・アフィリエイト

f:id:melopan:20160403201705j:plain

Googleアドセンスの審査に通った。 申請〜広告の貼り付け〜配信開始までにかかった時間はおよそ2日半。 正直に言って一発で通るとは思っていなかったので何も対策をせずに申請したのだが、これから申請しようと考えている人の参考になればと思ってこの記事を書いている。

時系列で整理すると以下のようになる。

4月3日 夜Googleアドセンス申し込み(この時点で7記事)
4月4日 8:001記事投稿(全8記事)
4月4日 14:09一次審査通過のメールが届く
4月4日 夜広告貼り付け(広告のスペースに空白が表示される)
4月6日 10:52二次審査通過のメールが届く
4月6日 13:00頃広告配信開始

ちなみに、当ブログは独自ドメイン「starrrrr.com」を取得し「はてなブログPRO」のサービスを利用して運用している。

申請には独自ドメインが必須

f:id:melopan:20160406220754p:plain

記事執筆時点の情報ではあるが、Googleアドセンスの申請にはURLにパスの使用およびwww以外のサブドメインの使用が許されていない。 すなわち、当ブログを例に取ると「starrrrr.com」「www.starrrrr.com」の2つはOKで、「blog.starrrrr.com」「melopan.hatenablog.com」「starrrrr.com/blog」はNGだ。審査に落とされるのではなく、そもそも申請自体ができないのだ。

OKNG
starrrrr.com
www.starrrrr.com
blog.starrrrr.com
melopan.hatenablog.com
starrrrr.com/blog

したがって、Googleアドセンスの申請には事実上独自ドメインの使用ルートディレクトリでの運用が必須となっている。つい最近までサブドメインの使用が許されていたようだが、今からアドセンスを始めようとしているはてなブログ民にとってはハードルが上がってしまった。

テクニック無視、でも通った

この記事の始めにも書いたが、審査に一発で通るとは1ミリも思っていなかったので対策らしい対策は全くしていなかった。ダメ元で申請してみた感じ。様々なサイトでGoogleアドセンスの審査に通過するために

  • 外部リンクを張らない
  • 画像を掲載しない

などのテクニックが紹介されていることがあるが、以下の記事を読めばこのようなテクニックはあまり関係ないということが分かると思う。リンク張りまくり、画像使いまくりの記事だ。

申請時に公開していたのは以下の7記事。(記事として投稿した「このブログについて」はカウントから除いている。)
五島列島・奈留島に行ってきた〈その1〉 - starnote*
五島列島・奈留島に行ってきた〈その2〉 - starnote*
新しいMacBookのUSB-Cケーブルを交換した - starnote*
タッチタイピングをマスターしよう - starnote*
お風呂で使えるソニーの防水スピーカーがいい感じ - starnote*
dtabカーナビ化計画。〈その1:検討編〉 - starnote*
日記を書くということ - starnote*

申請後に1記事追加した。
dtabカーナビ化計画。〈その2:dtabレビュー編〉 - starnote*

自然体が一番

要するに、余計なテクニックを使わずに自然体で書いたブログが一番だということだろう。自分を偽って書いたブログで審査を通過してもあんまり嬉しくないしね。審査の基準は全く不明なので、当ブログと同じことをやっても通過するとは限らないし、もしかするとGoogleアカウントの利用状況なども見ているのかもしれない。

取り留めのない文章になってしまったが、この記事を通して困っている人の手助けになれば幸いだ。